鹿児島ケース株式会社

2019.06.12

“ 信頼と実証 ” - 信頼の心をつなぐモノづくり -

【社是】顧客満足度を追求し、生産性の向上・モノづくりの高度化を達成 !

  • 精密板金加工業として、お客様から頂いたご要望をステンレス・鉄・アルミ等の材料から、複数の工程を経由し、チームで“ものづくり”をする会社です。
  • 受注増加に向けてマルチな人材の確保のため、プロ人材戦略拠点のイベントを活用して人材を確保しました。
会社名 鹿児島ケース 株式会社
業 種 製造業
住 所 鹿児島県日置市吹上町与倉4954-19
代表者 代表取締役 居迫 伸孝
資本金 1,000万円
従業員数 51名

プロフェッショナル人材の声

前職への就職を機に鹿児島から神奈川へ移住。妻も同郷ということもあり、「いずれは地元に戻って仕事をしたい」という想いがあった。
約3年間、設計を担当し仕事に対するやりがいを感じていたが、2018年3月、東京で鹿児島の企業が集った「かごしま転職フェアIn Tokyo(拠点主催)」に参加してみたところ、当社へ出会い、それが転職の決め手となった。

“ものづくり”へ情熱のあるメンバーがいる、私もその一員として一緒に働きたい、そう思ったことが入社を決めた一番の理由である。また、当社へ益々の発展の可能性を感じ、前職で培ったものづくりの経験が活かせると思った。
さらに、社長は私と年齢が近く同世代として、一緒に悩み考えながら会社を盛り上げていきたいと思い、入社を決意した。

社長の声 「プロフェッショナル人材の採用の効果」

入社後は、前職で得た知識やスキルを活用し、当社の課題である技術の共有や品質における「カン、コツ」の共有の推進役として、多数の社員に水平展開を実施。社員の技術・生産性が向上している。
今後期待することは、工場マネジメントの更なるステージアップにおける生産性の向上。各工程における製造作業の指標化、仕掛品コントロール、ボトルネック停滞時間の測定など、今まで数値表示することができなかった工場マネジメント係数を見える化し、製造スタッフと共に、成長していく組織づくりを期待している。

ページアップ

鹿児島県プロフェッショナル人材戦略拠点

(公財)かごしま産業支援センター 鹿児島市名山町9番1号

099-219-9277

写真協力:公益社団法人 鹿児島県観光連盟
Copyright 鹿児島県プロフェッショナル人材戦略拠点 all right reserved.
せごどんロゴ