「地域外副業・兼業人材活用促進事業補助金」が創設されました!

2020.07.21

 地方創生にとって,都市圏の人材が「副業・兼業」を通じて地方と関わる「関係人口」が増えることは重要なこととされています。

 こうした副業・兼業等人材を活用した県内企業の経営革新を促進するため,この度,県商工労働水産部商工政策課において,「地域外副業・兼業人材活用促進事業補助金」が始まりました。

 具体的には,県内中小企業等が,鹿児島県プロフェッショナル人材戦略拠点の支援を受け,県外のプロフェッショナル人材を副業・兼業等常勤雇用とは異なる形態で活用する場合に,プロフェッショナル人材が就業場所に移動するために要する費用(交通費,宿泊費)に対して補助金を交付するものです。

 補助金の額は,補助対象経費の1/2以内,補助限度額は50万円以下とし,申請者1件あたり,1回までの申請とします。ただし,各年度新たに補助金を活用できるプロフェッショナル人材は1名までとなっています。

 詳細は,鹿児島県商工労働水産部商工政策課人財確保育成班にお問い合わせください。

 ➱ 鹿児島県のホームページ(令和2年度 鹿児島県プロフェッショナル人材戦略拠点事業「地域外副業・兼業人材活用促進事業補助金」の御案内)

「補助金交付手順(交付までの流れ)」(PDF版)

「事業全体の流れ」(PDF版)

ページアップ

鹿児島県プロフェッショナル人材戦略拠点

(公財)かごしま産業支援センター 鹿児島市名山町9番1号

099-219-9277

写真協力:公益社団法人 鹿児島県観光連盟
Copyright 鹿児島県プロフェッショナル人材戦略拠点 all right reserved.
せごどんロゴ